Displaying 1 - 8 of 8 entries.

水道水の安全性

  • Posted on 9月 23, 2014 at 10:41 PM

日本では水道の蛇口をひねれば水道水が出てきます。「水道の水を飲むとお腹を壊す」と言われたり、浄水器やミネラルウォーターの普及で口にすることを敬遠するという話も聞きますが、日本では国が定めた安全基準に基づき水道水を供給するように義務付けられています。一般の私たちも水道局で定期的に行われる水質検査の結果をチェックすることで水道水の安全性をチェックすることができます。

水質チェックが行われている水道水ですが、発がん物質が含まれているのも事実で、水道水を飲用できるように浄化する過程で大量に投入される塩素が、発がん物質となるトリハロメタン発生の要因となってしまうのです。

生活排水や農業用水により、川や海の水が汚染されるため、それらの水が集まる上水場では有害物質を除去するために、どんどん塩素が投入されます。水源の状況に応じて塩素の投入量も変わってくるので、日によって残留塩素の量も異なります。

農薬については、基準を満たしていれば総農薬数を検査する必要はないとされているのですが、そのような検査方法についても問題視され始めています。地域によっては総農薬数を検査しているところもありますが、上水場によって対応が異なること自体が問題なのではないかとの声もあるようです。

しかし、塩素が体にとって有害であるのは事実ですが、実際に塩素処理しなければ水道水は飲めません。最近では少量の塩素で安全性の高い水を生成する浄水システムの導入が検討されているものの、今度はコスト面で問題が生じるようです。水道水の水質チェックにより、ある程度の安全性が確保されてはいるものの、基準が甘いとの指摘もあるようです。

とはいえ日本の水道局の努力足るや素晴らしいものであると言えます。トイレを流すための水が飲める水だと聞いて驚く外国人も少なくはありません。大阪市水道局が水道水の安全性をアピールするためにペットボトルで飲料水として販売しているのも有名ですね。

そんな中、水道水の危険から身を守るために、トリハロメタンなどの有害物質を除去できる家庭用浄水器を身近でもよく見かけます。色々なメーカーが浄水器を出しており、クオリティやコスパや大きさも様々です。最近の建物ではビルトインタイプのものもほぼ常設するのがメジャーとも言えますが、汲み置きタイプのものなんかもそのまま冷蔵庫に入れられたりもするのでとても便利です。

ウォーターサーバーのRO水も良いですよね。同様にトリハロメタンは除去されている水です。ウォーターサーバーは、業者によって水の精製方法などが違いますので、比較サイトなどで選ぶと良いでしょう。

もちろん汚染された水を綺麗にすることも大切ですが、その方法で害となる副産物をどうこう言う前に、自分たちが水を汚さないような生活を心がけていくことが安全な水を手に入れるために最も大切なことだと言えるのではないでしょうか。

点滴で美容

  • Posted on 4月 4, 2014 at 4:53 PM

美容への関心はどんどん高まりますよね。次々新しい製品や技術がでてきてこれも使ってみたいあれも試してみたいと思いますよね。
最近知った気になる美容方法に

美容点滴というものがあります。

点滴は風邪をひいた時とか病気をして体力が落ちている時とかにするイメージですが、美容のためにする点滴もあるそうです。たしかに点滴だったら即効性もありますから、美容ドリンクを飲んだりするより早く効きそうですよね。

プラセンタ、ビタミンCなど美容に良いと言われている成分が配合されていて、お肌のトラブルに効果があるそうです。点滴でお肌がきれいになるんだったらちょっと試してみたいですよね。私はこれまで美肌と言えば美白美容液など、外からのケアしか考えてこなかったので目からうろこでした。

美容以外にも疲労回復の点滴も人気があるそうで、疲れがなかなか取れない方にもオススメだそうです。十分休息がとれなくて、疲れをためたまま過ごしているより点滴をして疲労を解消するのもいいかもしれませんよね。

最近は点滴をして美肌を手入れる時代になったんですね。

青汁で肌にハリツヤ

  • Posted on 4月 4, 2014 at 4:50 PM

最近、肌にハリツヤが出てきたような・・・青汁の効き目を実感!!
青汁を飲み始めて2週間くらいになるのですが、飲み始める前と比べてお肌のキメが全然違います!!

まず、飲み始める前はすごく乾燥していて、目の下の涙袋にそってシワがあったのですが、最近それが消えてきました!!

全体的に肌にハリが出て、シワが消えたという感じ・・・そして、乾燥もなくなり潤っているのを実感できます!!

飲み始めて早くで効果が現われる人がいるとは聞いていたのですが、こんなに早く実感出来るとは思いませんでした!!←このセリフ、どこかの宣伝で聞いたことあるような!?セリフだけど本当の話です(笑)!!

青汁は、ダイエットにも効果があるみたいですが、そちらの方はまだあまり効果は出ていません・・・

もしかしたらダイエットに良い青汁なんてのもあるのかしら?青汁のランキングでもチェックしてみるとしよう。

何か1つでも効果が実感できると、やっぱり嬉しいし続けようという気になります!!もっと続けたら、もしかしたら痩せるかも!?

と考えるとテンションも上がります!!ここ何年かダイエットも失敗の連続なので、この辺りでビシッとダイエットも決めたいです!!

オープニングのポップな音楽が特徴的な映画CURE

  • Posted on 3月 24, 2014 at 12:01 AM

サスペンスともホラーともつかない黒沢清監督のCUREという映画は、とんでもなく怖くてとんでもなく意味が分からなくてドキドキする作品です。

東京都内で同じ手口で殺人事件が多発し、犯人はそれぞれ捕まるものの、なぜそういった殺し方をしたのか皆記憶にないのです。

そこに一人の記憶喪失の男性が現れ、どうやら彼が元凶だということなのですが…という話です。

「俺の内側にあったものが、今全部外にある。だからお前の感情や気持ちが俺に流れ込んでくる」という意味のわかるようでわからない言葉や、主人公である警察官の押し殺した感情・嫁に対する気持ち「何で俺が病気の嫁の面倒を一生見なきゃならないんだ」にドキリとさせられました。

役所広司の演技が飛び切りうまく、主人公を見事に演じきっていました。

嫁がどの時点から頭がおかしかったのか分からないのですが、黒沢清監督はこういった「少し情緒不安定な嫁」を撮るのがとても上手です。

特に家族のシーンなど、主人公は嫁のそういう部分に触れないように会話行動をしたり、嫁も主人公のこういう部分に触れないようにする、というのが家庭のシーンとして上手に描かれています。

後半、主人公からみて嫁はどんどんおかしくなっていくものの、精神科医からは「治療が必要なのは旦那さんのほうです」とまで言われてしまいます。

伝道師である間宮も、自分の継ぎを託すことの出来る人間をみつけ満足します。

物語中盤で、ファミレスが出てきますが、ご飯を半分くらいしか食べなかった主人公が、最後のシーンでは全部食べることが出来ているのはやはり精神状態・自分の重荷がなくなった開放感からなのかな?と思うと物悲しくなります。

オープニングの殺人事件のシーンでかかっていたやたらとポップな音楽が緊張感を削ぎますが、全体を通してみると「このポップな音楽が一番あっているな」と思わせてしまうのが凄いです。

フール―でみれますから見てくださいね!!

脱毛テープで埋もれ毛が増えて大変でした

  • Posted on 3月 23, 2014 at 5:50 PM

以前、脱毛処理を毛抜きやカミソリで行っていたのですが、手間がかかったり綺麗な仕上がりにならないことから脱毛テープでの処理に切り替えました。ある程度広範囲を脱毛できて仕上がりも良かったのでとても満足していました。ところが、脱毛テープを使い続けていると問題が起きてきたんです。

その問題というのが埋もれ毛です。ムダ毛が皮膚を突き破ることなく中で埋もれて生えてしまうようになったのです。おそらく脱毛テープによってムダ毛にダメージを与えたからです。こんな恥ずかしい状態は嫌だったので、埋もれた毛を抜くために針を使って皮膚を破り毛抜きで抜きました。すると何度も血が出てしまいました。

このような経験から脱毛テープの使用を中止し、今では家庭用脱毛器ケノンを使って脱毛するようになりました。家庭用脱毛器ケノンは侮れません。確かに永久脱毛はできないのですが、ケノン 効果はかなり高くてムダ毛が薄くて生えにくくなりました。

たまにカミソリで剃ってあげるだけで十分綺麗な仕上がりになるのです。もっと早く家庭用脱毛器を利用すればよかったと思っています。いずれは脱毛サロンに行って脱毛をしてもらおうと思っていますが、当分は家庭用脱毛器で頑張りたいです。

食欲と向き合う

  • Posted on 2月 27, 2014 at 12:47 AM

私自身の経験談でもあるのですが、痩せたい、体重を落としたいって一念発起するときって、運動もしっかり、で食事もしっかりという風に思ってしまいますよね。
だけど、数日たつといつの間にやらダイエット自体自然消滅していたみたいな(汗)。

それってなぜだろうって考えてみると、一つに、食というものが、人間の生命維持に不可欠な要素であるということがあると思うのです。
だから、痩せたいからということで、過度な食事制限をすると、知らず知らずのうちに、何か食べてしまっていたりします。

だから、食欲というものを抑えつけるのではなく、付き合うという風にしないと、痩せるのは難しいのではないかと思うのです。
私などは、痩せるぞと決心しつつ、1日くらい食事制限をして、だけど2日目にコンビニへ立ち寄ったら・・吸い寄せられるようにしてから揚げ等々を食べてしまったなどということがありました。

なので、そういうことの無いように、定期的な食事、食欲というのは肯定する方が良いのだと思います。
肯定しつつ、痩せようという形になりますと、食事のたびに、それなりにカロリー等々考えて摂ることができますし、そういう風にしていると、突然吸い寄せられるように高カロリーなものをバカ食いしてしまうということもなくなると思います。

私が思うに無理な食事制限をしている中での食べ物の誘惑に勝つのはヒトである以上不可能に近いものなのではないかと思うわけです。
後は、ヨガのLAVAなど流行っていますがああいうのを取り入れるのもいいですよね。

気持ちの面でも楽しめるダイエットも織り交ぜていかないと息切れして続きませんから。

カミソリで気になるあの毛を削ぐ

  • Posted on 2月 25, 2014 at 2:33 PM

脱毛をしたいと考える時、人に言いづらいけど気になる部位としてデリケートゾーンがあります。デリケートゾーンのムダ毛処理は自分自身で行うのは少し怖いためサロンなどに行きたいのですが、なかなか時間が取れないのでなんとか自宅で行えないかと考えていました。

そこで思いついたのが毛を削ぐということです。流石にIラインやOラインを処理することは難しいですが、Vライン、を整えるくらいならカミソリでもできると思ったのです。アンダーヘアの毛量が減ればそれだけでも多少整って見えるでしょう。

しかし普通にハサミで切るとバランスが悪くなってしまったり不自然になってしまうことがあります。そこで使用するのがカミソリで、カミソリをアンダーヘアに当て、それを挟むようにして指を軽く添えてカミソリを引くとムダ毛を削ぐことができるのです。あまり力を入れすぎると指まで切れてしまうので注意する必要がありますが、こうすることで比較的自然に整えることができると自分では思っているためお勧めしたいカミソリの使い方のひとつです。

<参考文献>http://脱毛大分ナビ大分市脱毛おすすめ.com/

大人の隠れ家サロンが好きです

  • Posted on 5月 15, 2013 at 10:57 PM

隠れ家サロンと聞くと何だか秘密めいた特別な感じがして気になりますよね。
自分だけの秘密の場所という気がして雰囲気だけで興味をそそります。
恵比寿駅の近くにあるエステサロン、恵比寿・代官山 大人の隠れ家サロン salon de ecletもその一つです。
大人の隠れ家サロンなんて素敵ですよね。

しかも、おしゃれな街としても有名な恵比寿や代官山の近くだなんて素敵すぎます。
ホームページも見てみると店内もきれいで落ち着いた感じがして好感が持てます。
カウンセリングを大切にしている所も、きちんと大切に施術してくれそうで安心できますよね。体の悩みとかはやはりプロの人にきいてもらいたいし、アドバイスもほしいから、こういう風にカウンセリングを大切にしているところは良いですね。

人それぞれ体型や肌や好みは違いますから自分に合ったエステをしてくれるなんてありがたいです。

私も、こういうようなエステサロンを一つ見つけて行きつけのプライベートエステサロンにしたいですね。
脱毛サロンでも、個室のサロンがいいですよね。中には、効果やコスト重視で個室ではないサロンもあるらしいので、そのあたりはしっかりと比較したいものです。チェーン店の安さも魅力ではありますけどね。

《関連参考文献》銀座カラー 予約